iPhoneのカレンダーに知らない予定が追加? サイト誘導、金銭被害の恐れも

昨日話題になってたニュースなのでまとめてみます。

カレンダーに知らない予定が追加サイト誘導、金銭被害の恐れも

https://this.kiji.is/695054902448669793

出典

Phone(アイフォーン)のカレンダーに勝手に予定が追加され、表示されたURLをクリックするとフィッシングサイトに誘導される―。こうした事例が7月以降、サイバー対策を研究する独立行政法人情報処理推進機構(IPA)に多数寄せられていることが31日、分かった。カレンダーの共有機能を悪用した手口で、クレジットカード情報などを入力すれば現金を引き出される可能性もあり、IPAは「見覚えのないURLは絶対に開かないで」と呼び掛けている。

カレンダー機能に関する相談は、6月まで月に数件しかなかったが、7月になって55件に急増。8、9月もそれぞれ30件以上だった。

基本的に勝手にiPhoneのカレンダーに予定がはいることはないかとおもわれます。

金融会社や銀行、クレジットカード会社のメールを装ったメールで情報聞き出したり、リンクを開くことで情報がコピーされるという形式だと思うんですよ。私の知り合いもフェイスブックでのメッセージとかよくわからないままにはいはいとOK押したことで何かのプログラムがインストールされて変な広告出るようになったんですが、そういう感じかと。

Amazonとか楽天や宅配系で配達したが不在したので情報欲えて欲しいとかアカウント停止のメールとかよくきますけど、ああいうのが一番リンクを開きやすいので注意すべきだと考えます。

迷惑メールも手が込んできてるので注意が必要です。

迷惑メールの基本対策

「意味不明のURLを安易に開かない」

これに尽きます。慌てて開かないように注意してください。

ご相談や質問はお気軽にLINEでどうぞ

&n素朴な質問や問い合わせはLINEまで

最新情報をお届けします

 
 

スマホサポート なんでもスマホ相談室

 

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−15 星和City B.L.D 南久宝寺ビル 6階 

080-1515-0654
10時から19時まで 木曜定休