ドコモショップ クソ野郎事件は氷山の一角 携帯業界全ての問題

ドコモショップのメモ事件が波紋を呼んでますね。

いちおしパック以外にもディズニーデラックスをつける話をどこかに気を使ってカットしてるフジテレビに失望

 

親携帯の料金支払いしてる人の機種変更ということで、ガンガン攻めてもいいというこ
とならクソ野郎ではなくてめちゃくちゃええお客様やないですか。

 

ドコモを攻めるのは少し違うように思います。

 

あんまり知られてないようですが、携帯ショップのほとんどが代理店なんですよ。で販売実績で販促金がもらえるシステムなんですが、あまりにも薄利多売なんですわ。それでノルマのために妙な販売を行うわけです。

 

SDカードとかUSBメモリーとか  ○○プランに入らないととか

携帯ショップの販売システムそのものが原因

まずデータ確認してみますが、代理店兼松の利益を見ると

以前聞いたことあるのがiPhone売っても利益はほとんどないと言ってわけですが、今やスマホ高額化で台数よりもオプション付けの数字を中心に販促金を配分してるので、無理矢理でもドコモのオプション取らないといけないわけです。

大容量プランをお勧めしてきたり、SDカードを推してくるのは本部から必達を求められてる数字のため。

 

駐車場もあるような巨大店増えてるけどそこまでカウンターいるのかなと?その運営費が圧迫してるだけの気もします。

個人的にはドコモショップにいくのは解約だけなので。

 

電話やネットで機種変更もプラン変更もできますもん。ドコモショップはこっそり今年から当日WEB予約もできなくなりました。待つこと自体いやなのに、光回線やオプションや新プランの営業されるもいやですね。

 

インカムでのお客様特徴の引き継ぎ禁止とかメモ連絡禁止の流れでしょうけど、販促金だよりの販売システムがある限りゴリ押し販売はなくなりませんよ。

ネットやMY docomoアプリでも手続きできるので、今やドコモショップに来る人がカモネギになってるような気がしますね。

搾取されないようにきっちり何事も勉強しませんか?

 

最新情報をお届けします

 
 

スマホサポート らくらくスマホ相談室

 

大阪市中央区島町1-2-2-301

050-5362-0989
10時から19時まで 木曜定休