グーグル二段階認証のやり方について

先日グーグルがリリースを発表しました。

グーグルアカウントの二段階認証が簡単になります。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1259606.html

米Googleは7月7日より、ログイン時の2段階認証の方法についてスマートフォンプロンプトを優先的に利用するよう標準設定を変更する。G Suiteでは即時/計画的リリース方式を採用するドメインに対して、最大15日間かけて順次適用される。  スマートフォンプロンプトによる2段階認証では、新規デバイスでGoogleアカウントにログインしたさいに、あらかじめ認証用機器として指定しておいたスマートフォン上に通知を表示。通知内にはログインを試みている端末名や場所などの情報が含まれており、ユーザーは自身がログインした端末かどうかを確認することで認証作業が行なえる。  SMSや音声を通じて送られてきた認証用コードを入力する手法に比べて、タップ操作のみで認証が可能となっているなど、より容易でセキュアな認証方法だとされる。  なお、セキュリティキーを用いた2段階認証を設定しているユーザーや、2段階認証機能自体を有効にしていないユーザーについては、今回の変更は適用されない。

 

他のスマホやパソコンからログインされてもこちらが許可してないとログインできないというのが二段階認証。
ヤフーとかAmazonは登録アドレスに届くメールの数字を入力する方式ですが、Googleは今使ってるスマホでログインしますかと聞いてきたら「はい 」というだけで二段階認証ができるということのようですね。

 

いろんな個人情報がつまってるグーグルアカウント
セキュリティや乗っ取り防止を考えると二段階認証にすることをお勧めします。

 

https://www.google.co.jp/intl/ja/landing/2step/#tab=how-it-works

 

 

初期設定ではOKにはなってないはず。
グーグルアカウントの設定で

二段階認証を使うでOKして設定を行えます。

のっとりを防ぐために設定しておきましょう

 

最新情報をお届けします

 
 

スマホサポート らくらくスマホ相談室

 

大阪市中央区島町1-2-2-301

050-5362-0989
10時から19時まで 木曜定休